彼女のお姉さんは巨乳と中出しOKで僕を誘惑 篠田ゆう

2021年7月20日

作品概要

「篠田ゆう」さんの可愛さと綺麗さにあふれた誘惑プレイが楽しめる作品になっています。

収録時間は120分で、2回の中出しと、2回のパイズリ発射、1回の口内発射、の5部構成です。

妹の彼氏を誘惑してフェラとパイズリで一方的に射精させる

オレンジのキャミソール姿とショートパンツスタイルでゆうは「オッパイ好きででしょう?触りたいでしょう?」と言って妹の彼氏を誘惑する。ゆうはキャミソールを脱いで妹の彼氏にオッパイを舐めさせる。「オッパイ美味しいでしょう?」と言った後は、キスをしながらチンポを触り始める。

ゆうは妹の彼氏のズボンを下ろして「チンチン舐めてあげようか?」と言ってフェラを始め、パイズリと手コキで射精させる

美しい体のラインを魅せて痴女プレイで中出し

ゆうは茶色のノースリーブと白のミニスカート姿で妹の彼氏をこっそりと呼び出す。そして、ゆうは「わたしもこっち濡れてきちゃったんだけど」と言いながら自分のオ〇ンコを触り、妹の彼氏に舌を絡めたディープキスを始める。

階段に座ってゆうは黒のレースのブラジャーをたくし上げて妹の彼氏にオッパイを吸わせる。さらに、ゆうは黒のパンティを脱いでM字開脚になり「ゴムつけないで入れていいよ」と言ってオ〇ンコ全開の状態になる。妹の彼氏に強制的にクンニと手マンをさせて「あ、気持ちいい!」と可愛い喘ぎ声を上げ腰をピクピクさせながら軽くイってしまう。

ゆうのフェロモン全開の誘惑は止まらない。妹の彼氏は「やめて下さい」と言いながらチンポを固くする。しかし、ゆうは艶やかな表情で「嬉しいくせいに、また大好きな乳首を舐めてあげるよ」と言って手コキと乳首舐めでチンポを責め上げていく。

ゆうは手コキを続けながら、妹の彼氏の表情を見て「我慢できない?」と妖艶な表情で聞く。ゆうは妹の彼氏の手を取り「わたしならゴムいらないよ」と言って立ちバックを要求して、ゆうのオマンコに生でチンポが挿入される。

ゆうは立った状態で後ろからオ〇ンコをたくさん突かれ何度も「気持ちいい」と言い、息を切らしながらイク。さらに、階段に妹の彼氏を座らせて背面座位で自ら腰を振りオマンコ全開のピストンでまたイク。

ゆうの欲求は全く収まらない。妹の彼氏を2階のベッドに連れ込み馬乗りになってディープキスを始める。「ここならたくさん声を出せるよ!」と言いながら、騎乗位の体制でゆうはオマンコに生でチンポを挿入する。ゆうは自分のリードでセックスを続け「あー、気持ちいい。ダメーイッちゃう」と言って激しく腰を振り何度もイク。それから、妹の彼氏のピストンが始まり「あー、ダメー」とゆうの喘ぎ声が止まらない。

正常位の体制に持ち込んだゆうは、ペニスのピストン運動とともにオッパイを揺らし、「あー、気持ちいい!」と言いながら中出しを受け入れる。オマンコからは白い精子がこぼれ息を切らしながら「生セックスの方が気持ちいいでしょう?」と艶やかな微笑みを浮かべる

【独占】S級美熟女ベスト篠田ゆう 4時間 巨乳美尻マドンナ

妹の後ろ姿が見える状態で背徳感を感じながらフェラ抜き

ゆうは妹と妹の彼氏と3人で夕飯を取っていた。ゆうは妹の彼氏とキッチンに移動して誘惑を始める。ダイニングキッチンから食事をする妹が見える状態で、ゆうは妹の彼氏のズボンを下ろしフェラを始める。

キッチンを背にした妹と会話をしながら、ゆうは妹の彼氏へ痴女プレイをエスカレートさせてゆく。妹の彼氏のチンポはゆうの柔らかい舌と唇で、唾液まみれになりどんどん固くなっていく。

食事の途中で妹がお手洗いに行った瞬間をゆうは逃さなかった。妹の彼氏は「お姉さん、本当にやめてください」と言いながらもチンポは固くなった状態だった。もちろん、ゆうはやめる事なく「どうして?ゾクゾクしちゃうでしょう?ずっと勃起してるんだもん。体は正直でしょう?」と可愛く微笑んで白のキャミソールを上げてオッパイを吸わせる。さらに、「オッパイをペロペロしながら、チンチンしごいてるから」と言って唾液をチンポに垂らして手コキを始める。

そして、妹のお手洗いの短い時間でゆうはフェラで口内発射を受け止める。

友達の母親にHな性教育受けました/ゆうおばさん 篠田ゆう

夜這いのフェラとパイズリで精子を飛び散らす

ゆうにたくさん抜かれてしまった妹の彼氏は、妹とのセックスでチンポの立ちがいまいちだった。そして、2人はそのまま一緒に寝る。

ゆうは2人の寝床に入り妹の彼氏を夜這いする。小声で「元気になるかな?」と言いながらフェラを始める。「静かにしてバレちゃうよ。」と言いながら、ゆうのフェラでチンポはカチカチになって行く。亀頭への手コキと、金玉への優しい舌で彼氏のチンポは追い込まれていく。

「あ、金玉が上がってきてる。射精しちゃいそうなの」と言うと、ゆうはパイズリにチェンジする。そして、小さな声で「嬉しいでしょう?気持ちよすぎてヤバい?興奮するね。」と行ってゆうは自分の乳首に亀頭を擦りつける。

ゆうの唾液と大きなオッパイに挟まれたチンポはヌチャヌチャと音を立て、「パンパンになってきてるよ。出していいよ!」と言ってゆうはそのまま射精まで導く。そして、ゆうは「すごい!気持ちよかった?さっきはオチンチンふにゃふにゃだったのに私でこんなに出しちゃうんだ?」と可愛い笑顔で最後はおそうじフェラで終わる。

Lovin’ You 篠田ゆう

フェロモンが止まらないゆうの一方的なリードで中出し

白のブラジャーが脇の下から見える赤のタンクトップと青のミニスカート姿で妹の彼氏をディープキスで誘惑し始める。ゆうは妹の彼氏をソファーに連れて行き、白のブラジャーを取り、ズボンの上からチンポを触りながら「私のオッパイ好きなんでしょう?パフパフしてあげる」と言ってオッパイを舐めさせる。

そして、「また中出ししたいんでしょう?」と言ってディープキスと乳首舐めで妹の彼氏へ痴女プレイがどんどん激しくなって行く。さらに、白のパンティ一枚の姿になってゆうは「チンチン、ビンビンじゃない。こっちすっごい喜んでるよ。」と言って手コキとフェラでチンポをどんどん固くして行く。

妹の彼氏は「お姉さん、やめてください」と言いながらも、ゆうは聞く耳を持たずに白のパンティを脱いで強制的な顔面騎乗位でクンニを楽しむ。

「何?また中出ししたいの?」と微笑みながら、ゆうは妹の彼氏にお尻の穴丸見えの状態で騎乗位でオ〇ンコに生のチンポを挿入し始める。ゆうのリードでセックスが進む。そして、体位は立ちバックの体制になり、ゆうのオ〇ンコに精子が注がれる。最後は妹に….

【独占】学生時代のイジメられっ子とデリヘルで偶然の再会―。その日から言いなり性処理ペットにさせられて…。 篠田ゆう

まとめ

「篠田ゆう」さんのソフトな痴女プレイと優しい言葉責めが目立ちます。美しい体のラインから放つフェロモンと勃起してしまうような優しい言葉責めのセットで興奮は間違いないでしょう。

妖艶なディープキス、美しい小悪魔的な表情、美乳を活かしたパイズリ、どれを取っても「篠田ゆう」さんの魅力が最大に引き出された痴女プレイとなっています。また、チンポが射精へと追い込まれて最後は中出しという男性なら絶対に拒みたくない嬉しい誘惑プレイもこの作品の魅力です。

【独占】彼女のお姉さんは巨乳と中出しOKで僕を誘惑 篠田ゆう